スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーサプラララララライ

2014.01.15.Wed.01:38

たぶん五話目くらいですので。

なんやかんやありましたね。
気づけば正月ははるか遠く、まだまだ大丈夫と思ってたジャムもいつの間にか賞味期限がきれております。ね。
でもまだ七草粥も食べてないし、鏡開いてもないので、僕の正月はこれからだ!


はい。
パワーサプライを考えます。テストも迫ってるので、考えたよ。
方向性は決まりました。言葉にするのもめんどうなので概念図めいたものを。描いたんだよ。
201401150021138de.jpg
はいどーーん
字が汚いのはコンプレックスなんですよね。
BLとかはそんないかがわしいアレではなくエフェクターの略称です。

レギュレーターを二つ使って分離!ってやってるのはアレです。デジタルとアナログの電源の分離です。
前回の記事で、謎の人物SPA氏のアドバイスによって、レギュレーターから分離すれば完璧と判明したのでこうなりました。
18vは電流不足を恐れたので、二つ別々に昇圧してます。あと、18v駆動させたいのがデジタルとアナログだから仕方ないかなと・・・。この昇圧のICが高いんですよ・・・。

とまあそんな感じで、分離のこともわかりましたね?
次の問題は繋ぎたいエフェクターがデジタルなのかアナログなのか、ですね?
そうです。せっかく電源を分けたつもりでもそこがわからないとアレです。ね?
サイズ、コストを考えて、必要十分な口数にしたいですし、何口ずつにするかも決まらないです。
もう全部独立にしたろかと思いましたがそれはさすがに予算オーバーもいいとこなので。

これはもう頑張って調べるほかないですね。基板見て回路解析するより調べたほうが早い。できないし。
でもそんななかなか明記されてるものでもないです。なので消費電流を調べて判断しました。
10mA以下がアナログ、30mA以上ならデジタルなんじゃないかな。
結果とか、エフェクターのこととかそのうち書くよてい。つもり。いろいろ。

そうこうして口数も決まりました。アダプタは12Vセンタープラス。1.5Aなんでまぁ余裕ありますね。てか1Aとか流れたら発火しますよね、たぶん。

仕様は、9V6口、18V2口(デジタル用が1口ずつ)の8口で・・・そんな感じです。他に言うことなかった。費用は6500円くらいかな。アダプタ含め。全部マルツで揃えたから、ちゃんと探せばもっと安くできるかも。
あと平滑コンデンサは夢の大容量3300μFに、オーディオ用コンデンサとかにしたので、無意味にハイスペックな電源が取り出せる・・・よてい。

とりあえず考えたし明日からは作成よりテスト勉強しないとネェ~

おやすみ~
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。