スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるちこんぷ

2014.01.31.Fri.23:58

来週でテスト終わりじゃい。なんじゃい。
テスト終わったらいろいろするんじゃい。スシ食べたいんじゃい。
アルコールも全然摂取してないけえのう。
広島ヤクザのケンカはのう、札束じゃおさまらんのじゃい!



はい。
俺も元ネタ知らないです。
テストが続いています。パワーサプライのレイアウト書いたりしてました。タノシイ。
ですがまだ製作には至らないので、間を埋めます。埋めるんじゃい。

エフェクターシリーズです。コンプです。コンプふたつあるんですが、アレです。
マルチコンプです。マルコン。マルコ。

EBS/MultiComp True Dual Band Compressor
定番ですね。これはちょっと安く手に入れました。写真撮ってなかったので、めんどうだし無しです。
中古でして、新品だと裏にスポンジみたいなん付いてるんですが取れてます。あと電源のジャックが不安定です。まぁ大丈夫。

コントロールはCOMP/limitterってのとGAINのふたつ。gainはもうヴォリュームのことっぽい。ヴォ。COMPはまぁ・・・コンプの効きを変えるわけだが、まぁ・・・わかるだろ?レシオとか・・・そんな感じなんだ。てかたぶんレシオなんだ。アタックとかリリースは固定なんじゃないかな?いろいろあると大変だろう?いいエフェクターってのはノブが少ないもんだ。わかるな?大変なんだ。レビューとかも長文になってよくない。
そんで特徴的なのは3つのモードがあって、tubeismみたいな感じのと、マルチバンドってやつと、ノーマルってやつで、二つのノブの間にめりこんでるトグルスイッチでやるんだ。切り替えるんだ。このへんがマルチコンプの名前の由来でしょうか。
tubesimは真空管の感じをエミュレートしているそうだ。暖かみ、ぬくもり、そういった感じが加わる。大事なことです。
マルチバンドはハイとローで別々にスレッショルドを設定できるモードだそう。ただ設定するには裏蓋を開けてトリムを回すことで行うので、めんどう。
ということでマルコンと言えばチューブシミュモードみたいな風潮はある気がする。いやあるようだ。ネットで見た。でもマルチバンドモードをうまく使えたらいいと思うんだ。スラップする時にサムとプルでスレッショルドを変えるとか・・・そういうのができるんだ。でもレシオを変えても面白いと思うんだ。そういうのを作ってみたいんだ。

そんな感じです。なんだこれ。
公式でアナログコンプとなっていたと思いますが、消費電流は15mAとちょっと多め。電池をよく食うとも言われてますね。ますよね?

関係ないけど、このEBSって会社はどこか北欧系の国で、ベーシストが集まってやってる会社とか、そんなことを聞きました。うろ覚え。うるおぼえ。そういうのって、いいよね。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。