スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーススルー製作記

2015.06.28.Sun.11:57

【前回までのあらすじ】
実は穴あけした後にひとつ記事を書いたのだが、なんやかんやで消えてしまい心が折れていたのだった。


今回はサイズ的に余裕が無いので、ちゃんと設計図に書いてなんかいいカンジにしました。
epi_guid.jpg
ギャレットオーディオの小さい可変抵抗を使います。スイッチも小型のものを。
下からスイッチ、ジャック4つの順に配置すると、上部にDCジャックが入りません。一番下のジャックの横の隙間にギリギリ入りそう?

さらに内部を見まして、ジャックをなるべく天井面(?)に近づけて、その下の隙間に基板を配置します。
ただし、可変抵抗を入れるスペースを確保するため、スイッチから4つ目のジャックは逆にできる限り底面に近づけます。
そんな感じに設計しました。なんか空いてるところにLEDをいれます。

これを印刷して1590bに貼り付けます。その写真がなぜかアップデートできなくてつらい。

写真 2015-06-20 14 50 17

でなんやかんやしてこうです。思ったより余裕あるのでは?まぁちゃんとはいったのでよかったよかった。
一番下のジャックとDCジャックが干渉しそう。まあ、うまい具合によけます。
写真 2015-06-21 14 57 30

そしてなんやかんやあってこうです。
ほんとにはいるかなぁ~って思いましたが、まぁ入りました。がんばったら入りました。

けっこう無茶してるところもあって、一番やべぇなって感じなのはここです↓
写真 2015-06-26 21 26 46
もともとIC直付けのつもりで部品をつけた後、なんか入りそうだったので、ソケットをつけることにしました。
そしたらほかのパーツと干渉して…その…フフ、入りませんでした。なんでソケットの一部をニッパーで粉砕するという。力こそパワーを地でいくDIYスタイル。そしたら入りました。


音だしチェックしてみると、最初音でなくて2,3箇所ハンダ付け直してってすると、音は出たんですがブゥーン系ノイズがひどい。
ACアダプタがアレっぽいと思ったのでパワーサプライを使うと改善されました。ただ、やはりちょっとノイズに弱い気がします。歪をつなぐとあんまりゲインあげられない、みたいな。まぁそもそもサイズ的にノイズには強くないだろうけど。
まぁブン投げる程ではないかなぁと。いう感じです。

ということで、ベーススルー キング・クリムゾン・ブレンダー2 エピタフ完成です。なげぇ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。